VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

体が弱ると心まで

 

 

あーあーあー

人生100年時代とか言われてるけど、病弱な僕はそんなに長く生きられないな。

70歳くらいで死ぬとしたら、もう人生折り返し地点過ぎてる。

 

このまま萎んでいくだけなのか?

 

体が弱ると、心まで一緒に弱ってしまう。

だから、健康的な生活習慣を身につけようと、ダイエットと運動をはじめた。

 

しかし、思わぬ怪我で1ヵ月くらいは走れそうにない。

ここで心まで折れたらダメだ。

 

ベトナムのローカル病院でもらった薬がキツくて、ここ数日副作用に苦しんでる。

勝手に薬の量減らしてる。

薬漬けになるとさらに健康を損ないそうだ。

 

でも、体がキツくても家族が居てくれる。

息子をみてれば笑顔になれる。

普段気が強い妻も僕が弱ってると優しくしてくれる。

 

彼らのためにまず元気になろう。

体も心も。

 

東京で一人暮らしをしていた時、ツラい時はキャバクラに行くしかなかったおれ。

 

そう考えればだいぶ成長したじゃねーか。

あきらめず乗り越えろ。

 

↓お帰りの前にクリックお願いします!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村