VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

Facebookではシェアできないことがある

 

残念ながら、サラリーマンの自分には、オープンに出来ないことがたくさんある。

たとえば、開発中の商品の画像や工場での改善内容なんてものは、とてもじゃないけどSNSでシェアすることはできない。

開発中の商品画像をアップする人をよく見かけるけど、自社の商品ならまだしも、他社の商品なんてものはアップしてはいけない。

もちろん、自社の商品をアップするにしても、ホームページや公式SNSなどの場でアップするべきで、個人的にアップしてしまったら、社内の機密漏洩となる。

 

たまに、顧客でもうちの工場内の写真や開発中の商品の画像を撮ってSNSにアップしている人がいるが勘弁して欲しい。(もちろん注意する)

僕は、自分の開発した商品をSNSでアップしたい気持ちをいつも押さえながら仕事をしている。
歳をめされている方ほど、SNSの怖さをわかっていない。
逆にそのネットリテラシーのない人のおかげで、自分にとって良い情報源にもなっていることもあるけど。  

そして、もっとFacebookにアップできないこと。

自分の野心を表現することだ。

正直、今すぐにでも仕事をやめて独立したい。

そのためのプラットフォームを作りつつある状況だ。

 

このサイトは、当にそのためのもの。 

chairlabo.com

 

そんなことは、同僚も見ているFacebookにはアップすることはできない。

上司の目に触れてしまったら、必ず問題になる。

でも、いつまでもそれをビビって行動をおこさないという選択肢はない。  

2020年までには必ず独立する。 そうならなければならない。

でも、公の場で公言できないのは、とてもストレスを感じている。  

 

最後に 最近感じていること。

 

Facebookの友人の質があまり良くない。

いままで、自分が築き上げてきた人間関係で、Facebookでしっかりした情報を発信しているのは、片手にも満たない。

反応してくれる人も少ない。 もちろん、自分が情報発信にフィルターをかけているせいもあるけど、そもそも共鳴者候補が少ない。

それは、いままでの自分の生き方が、人に共鳴するばかりで、自分の世界観を表現していなかっただからだろう。  

正直いって、正攻法でせめたら勝算はうすい。

まずは、自分の世界観を作り上げる。

Facebook以外のSNSで、まずはそれを構築していきたい。 

 

↓次へ行く前にクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村