VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

ラディソン ブルー ホテル 上海 ニューワールド ホテルレビュー

https://i2.wp.com/tabistar.club/wp-content/uploads/2018/09/IMG_0576-e1537309529877.jpg?w=1512

>>ラディソン ブルー ホテル 上海 ニューワールドを予約する

KAITOの独断と偏見レビュー

  • コスパ  ★★★★☆
  • サービス ★★★☆☆
  • 立地   ★★★★★
  • 部屋   ★★★★★
  • 設備   ★★★★☆
  • 風呂   ★★★★☆
  • 食事   ★★★☆☆
  • 雰囲気  ★★★★★

上海の中心地にあるホテル

https://i0.wp.com/tabistar.club/wp-content/uploads/2018/09/IMG_1230-1-e1537307011322.jpg?w=1215

上海の中心地である新天地(ニューワールド?)にあるホテルです。
歩いてすぐ新天地の商店街があります。
上の画像の奥に見える上にUFOが乗っかっている建物がラディソンブルホテルです。

また、ホテルの向かい側には公園があり、「自民広場」という地下鉄の駅まで徒歩1分で行けます。
商店街の近くですので、もちろん食事には困りません。

回転レストランとスカイバ

回転レストラン

回転レストラン?
と聞いて
「そんなわけ、ねーだろ!」
と思ったので、ちゃんと確認してきました。

なんと、このホテルの45階にあるレストランは回転しています!!
床が回転しているので、約150メートルの高さから360度上海の風景を堪能することが出来ます。

カイバ

https://i0.wp.com/tabistar.club/wp-content/uploads/2018/09/IMG_0733.jpg?w=2016

47階にあるスカイバーでは、バブリーな上海の夜景を楽しめます。
音楽は大きすぎず、歌手の方は上手いので、けっこう酔ってしまう空間です。
欧米人の客が多かったですね。

客室

https://i2.wp.com/tabistar.club/wp-content/uploads/2018/09/IMG_0555.jpg?w=1280

扉開けてすぐの部屋にワークデスクとワークチェアがあります。
上海の街を見下ろしながら仕事するのもいいですね。
ただ、残念ながらホテルのWifiはあまり早くないのでイライラします。
それと、中国では通信インフラが違うので、メール以外はほとんど見れません。

https://i2.wp.com/tabistar.club/wp-content/uploads/2018/09/IMG_0559.jpg?w=1280

寝室は広くて雰囲気が良いです。
フルーツの盛り合わせも置いてありました。

カーテンを開ければ、上海の街が広がっています。
夜は、部屋の電気を消して、カーテンを開けて、好きな音楽を聴いて、この素敵な空間を楽しむのが良いでしょう。

バスルームには、ヘアブラシ・歯ブラシなどアメニティは一通り揃っています。

朝食ビュッフェ

https://i0.wp.com/tabistar.club/wp-content/uploads/2018/09/IMG_0573.jpg?fit=2016%2C1512

朝食会場は広くて、メニューも豊富です。
ただ、肉まんなどの飲茶などはありましたが、中華料理はそれほど多くない印象です。
全体的に味は微妙。チーズ好きの筆者は、ブルーチーズが朝から食べられたのが嬉しかったです。
あと、ホットコーヒーは美味しいので是非飲んでみてください。

サービス

チェックイン時にトラブルがありました。
男性4人で予約していたのですが、
「2部屋しか用意できていません。」
と二人分の鍵しかもらえず。
しかも
「あと2名様はファミリー部屋をお二人で使用してくれませんか?」

「旅行代理店を通して予約しているのに、これはないだろ」
しかもお金を払っているわけですしね。
ということで、なんとかあと2部屋シングルルーム(スーペリア)を用意してもらいました。

スパとフィットネス

筆者は利用しませんでしたが、スパとプール・ジムもあります。
ただし、ランニングするだけなら、朝方上海の街を走ったほうが、街も人も見れるし面白いです。
僕も3kmほど朝走りました。

アクセス

>>ラディソン ブルー ホテル 上海 ニューワールドを予約する