VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

日本に住むならどの都市か

 

 

2009年にドイツへ渡ってから、もうすぐ海外生活が10年になる。

まだしばらくは日本へ帰国するつもりはないが、もし日本に住むとしても東京には住みたくない。

というか、通勤ラッシュに揉まれる地域には住みたくない。

 

そうなると、自然と地方都市しか選択肢がなくなる。

すべての県へ行ったことがあるわけではないが、
「この街なら住んでみたい!!」

という都市はいくつかあった。

 

僕が住んでみたい街 第三位 福岡

福岡は通勤ラッシュに揉まれるかもしれないが、街の雰囲気が好きだ。
九州だから食べ物も美味しい。

なにより本場のとんこつラーメンがいつでも食べられる。(笑

外国人が多くて、アジアの都市的な匂いがするのも好きだ(日本もアジアだけど)

 

僕が住んでみたい街 第二位 四国

高松と徳島はいったことがあるけど、松山には行っていない。
だから四国のどの都市が良いかは決めきれない。

香川にはジョージナカシマ記念館やイサム・ノグチ庭園美術館があり、僕がシンパシーを感じた人たちの形跡がある。

 

chairlabo.com

chairlabo.com

 

「四国の田舎で、自分の家を持って日々カスタマイズしながら生活できたらいいな」

と思う。

 

僕が住んでみたい街 第1位 北海道

今僕が暮らすベトナムとは全く気候が違うが、北海道に暮らしてみたい。
昨年と今年2年連続北海道へ行ったが、空気がきれいで、料理が美味しい。
普通の居酒屋に入っても、新鮮な魚が出てくることには驚いた。

www.viva63.asia

北海道の気候はドイツに似ていた。
夏の夜は白夜になる。

冬はもちろん寒い。
が、スキーやスノーボードが週末には楽しめるだろう。

何より、北海道には広大で美しい自然がある。

しかし、残念なことに地震の影響で観光客が激減しているという。
北海道にとって観光客は大事な収入源だ。地震で被害を受けたのは一部の地域だけだ。

headlines.yahoo.co.jp

「ふっこう割」も始まったことだし、この記事を読まれた方は北海道旅行を検討してみてはいかがだろうか。 

 

↓お帰りの前にクリックお願いします!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村