VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

本との別れ

 

 

「読書をしても行動しなければ人生は変わらない」

 なんてことは自己啓発書によく書いてある。

僕が知っている範囲で、

「読者家だけど成功していない」

人は多い。

 

行動力や意思・感情が人生に影響を及ぼすことは多い。
不安や恐怖に囚われて、人生を見失う人もいる。
リスクを恐れて行動できない人がいる。

行動することよりも、自分を見失わないことが大事だったりもする。

 

僕が、自分の立場も、人の立場も客観的に見れるようになったのは読書のおかげ。
「どんな本に感銘を受けるか」
自分の環境やライフステージによってかわってくる。

昔、心が動かされた本でも、今読み返してみたら心に響かない本がある。

そんな本とはお別れしたいと思う。日本にいるならブックオフへ持っていくか、古本回収に出せばいい。

だけど、僕の住む国はベトナムだ。 
日本の書籍も簡単に手に入らない国。そのままゴミ箱へいくのはもったいない気がする。

だから、誰か必要な人がいるならもらってほしい。
もし興味がある方は、Twitterから連絡ください。

 

↓お帰りの前にクリックお願いします!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村