VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

【7つの役割】 その7 クリエーターとしての役割

 

【ビジョン】

椅子の専門家という軸を保ちつつ、
フィールドにとらわれないマルチフィールドクリエーターとして活動する。
問題に対する答えをデザインや創ることで解決する。

【社会との関係と役割】

デザインは問題解決の手法の一つである。
デザインだけで、世の中の問題全てを解決できるわけではないが、デザインすることで解決できる問題もある。

10年後AIが発達してなくなる可能性のある仕事にクリエーターやデザイナーは含まれていない。
リエーターやデザイナーは社会的な事象に反応していないければならない。
人々が気づいていないけど、潜在的にもっている要望や夢を具現化するのがクリエーターの仕事の醍醐味だ。

多くの人に愛されるi-Phoneを開発したスティーブジョブズが代表的なクリエーターだろう。
彼の伝記は、多くのクリエーターにとって大いなる自己啓発本として役に立つ。まだ読んでいない方は是非読んでみて欲しい。

でも、僕はスティーブジョブズにはなれない。

しかし、彼に近づけるように努力することはできる。
リエーターというのは、1つの職業に特化した専門家のように思われがちだが、他のフィールドで活動することで、自分の専門分野の幅を広げて柔軟性を身につけ、独自の世界観を作ることができる。

だから、僕はこれから他のフィールドへ活動を広げていく。
いま、活動しているフィールド
プロダクトデザイナー
インテリアデザイナー
・カラーコーディネーター
・キャラクタープロデューサー
ウェブデザイナー
・ブログ

自分の軸は振らさずに、少しずつ活動の領域を広げていく。
肩書にとらわれないけど、自分を見失わない生き方。
マルチでグローバルなフィールドで活躍する。
小さなことでもいいから、少しの人でもいいから、問題をデザインや創ることで解決する。

それが僕の「クリエーターとしての役割」

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

 

↓次へ行く前にクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村