VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

【トルコ イスタンブール】2009年12月21日 イスタンブールを好きになれるか

 
 

 2009年12月21日 トルコ イスタンブール

朝起きたのは8時過ぎだ。 だいぶ長い時間寝ていたらしい。

夜中に一人、下のベッドに入ってきたようだがまだ寝ていた。 今日で旅は4日目、イスタンブールは3日目だ。

まずは、イスタンブールの地図を長時間眺める。

頭のなかにイスタンブールの地図をインプットするためだ。 街の中で、地図を広げていると変な輩が寄ってくる。

それがイスタンブールの本当に嫌いなところだ。

グランドバザール

tabistar.club

今日は、初日にホテル探しでさまよったグランドバザールを抜けてGARATA大橋を目指す。

朝食は、トルコ人がよく食べているパイのようなパンにした。 あまり味がないが、1.5TLと安かった。

グランドバザールは周辺の屋外バザールを含めるとかなり大きい規模だ。

旅ははじまったばかりだから、お土産を買うわけにもいかない。 ここの独特の雰囲気をたのしみながら、バザールを通りぬけた。

それにしても、今日は声をかけられることが少ない。 グランドバザールでは客引きもなかった。

だんだんとイスタンブールに溶け込み始めたのだろうか。

ガラタ大橋 

ガラタ大橋からは、トラムに乗るつもりだったが、歩けそうなので、徒歩で橋をとほど渡ることにした。 大橋の中ほどまで来て、後ろを振り返ると丘に幾つものモスクがそびえ立っている。 今までに見たことのない風景が目に入ってきた。

あいにくの天気だが、この風景こそがイメージしていたイスタンブールだ。

この橋でも釣りをしている人が多い。 魚がたくさんいるのだろう。

橋を渡った先には、小さい築地のような魚市場があった。

 

ドルマバフチェ宮殿へ・・・

 さらにここから、ドルマバフチェ宮殿を目指して、トラムのレール沿いを歩いた。 途中でキリスト教の教会があったので、入ろうとしたら怒られた。

その後に現れたモスクが綺麗だったので、吸い込まれるようにして入ってしまった。

モスクの中には女性が一人いたが、すぐに出て行った。

 

静かなモスクに自分一人だけ。

 

昨日のブルーモスクとは随分違う気持ちになった。

 

いつの間にか、トルコに魅力を感じている自分がいる。

 

そろそろ、イスタンブール嫌いが卒業できるかもしれない。

 

モスクを出て、海岸を歩いていくとTVの撮影をしていた。 海風のせいか、今日は昨日より寒く感じる。

更に歩いて、ようやくドルマバフチェ宮殿に辿り着いた。

しかし、

あいにく、今日は休館日だった。

TAKSIMの市街地へ向かう

 残念だが、気を取り直して街へ向かうことにした。

TAKSIMは初日に空港から着いた場所だ。 イスタンブールの若者が集まる都会らしい。

そのTAKSIMを目指して、坂を登った。

坂の途中にある、地元客がたくさん入っている食堂に入ってみた。 ビュッフェスタイルの店だった。

9.5TL(600円当時)は安いのか高いのか微妙だ。

そして、TAKSIMの新市街地に出た。

ここは物価が安い。こっちで昼食をとるべきであった。

ところで、最近ずっと気になっていたことがある。

半年前から伸ばしっぱなしの髪の毛だ。 すっかりロン毛になってしまった。

いいかげん、うざくなってきた。 時間もあるし、この街で髪の毛を切ろう

 

トルコの床屋に挑戦!!

 

床屋を探して歩いたが、オジサンが切ってくれる店ばかりだ。

ある程度おしゃれに切って欲しい!

っと思って歩いていたら、

ジャンジャカジャーン!!

って若者がギターを弾いている。 なんとも暇そうな床屋さんがあった。

しかもその若者、なんだか知人によく似ているじゃん。

ということで、この床屋へ突入!!

価格は10TL(650円当時)ということで安い!!

しかも、時間をかけて丁寧に切ってくれた。

散髪が終わる頃には、彼の妹とお母さんが現れた。 突然現れた変な日本人客を見に来たのだろう。

頭がさっぱりすると、気分もスッキリした。

夕暮れ時は、ゲストハウス近くの海岸沿いを歩いた。 天気も良くて景色が綺麗だった。 だんだんイスタンブールが心地よくなってきた。

 

やっぱり嫌いだ!イスタンブール

さて、これからカッパドキアに向かう。 不安と期待が入り混じった気分だ。

その前に、夕食を取ろうとレストランを物色していたら、

ある店の店員に

「中にメニューがあるよ」

「店の中にとりあえず入れ」

と促される。

中に入って扉をみたら、扉の内側に鍵が付いている。

普通、鍵は外側に付けるものでしょ?

この鍵をかけられたら、飯を食って金を払うまでは外に出れないかもしれない。 (それは自分の被害妄想で、実はまともなレストランかもしれない。でも・・・)

と思わず店をでた。

 

結局、違う店でKOFTEというトルコ料理を食べた。

 

本日の出費


朝パン 1.5TL

コーラ 2TL

ランチ(肉・パン・スープ・ポテト) 9.5TL

散髪代 10TL

マック TEA 2.25TL

夕食 KOFTE 10TL

宿代 2泊分 29TL

 

合計 64.25TL

↓お帰りの前にクリックお願いします!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村

5日目に続く>>

www.viva63.asia