VIVA★63

アラフォーデザイナー@サイゴン

【カンボジア シェムリアップ】2009年12月31日大晦日 アンコールワットをめぐった後は危険な夜

 

2009年12月31日大晦日 シェムリアップ

いきなりアンコールワット!!

8時に目が覚めるのが習慣になっている。

人間の体って不思議だ。

9時にバイタクのダラが迎えに来て、早速アンコールワットに向かった。

日差しが強くて朝から暑かったが、バイクに乗っていると風が心地良い。

アンコールワットは今回の旅のメインイベントの一つだ。

そのアンコールワットととうとうご対面だ。

このテンションの上がりっぷりは、トルコのカッパドキア以来かもしれない。

工事中のアンコールワット

アンコールワットは正方形の敷地で水に囲まれている。

気分が良かったのは、橋を渡り門をくぐるまでだった。

残念なことにアンコールワットの本堂は、修理中のため緑色の工事用安全ネットで覆われていた。

https://i2.wp.com/tabistar.club/wp-content/uploads/2016/10/DSC03387.jpg


いきなりテンションが下がった。

観光客の多さも目についた。

日本人はもちろん、中国人、韓国人、ドイツ人やアメリカ人などなど。

観光客が多いと、景色や建物よりも人を観ている気分になり落ち着かない

本日のルート

アンコールワット

tabistar.club

アンコールトム/バイヨン

tabistar.club

 

タプローム

tabistar.club

バンテアイ・クディ

tabistar.club

一番印象的だったのは、タプローム

遺跡を壊して大きく成長した木は神秘的だ。

 

ところで、遺跡の近くには必ず土産物屋がある。

歩いていると子どもたちが寄ってきて、売りつけてくる。

大人ならウザいのだけど、子供たちは楽しそうに売っているから買ってあげたくなる。(買わなかったけど)

日本語も英語も12歳位なのによく喋る子もいる。

 

しかし、悲しいことに

「私1万円」

と言ってくる子供がいる。

女の子はほとんどだ。

 

カンボジアでは、いまでも児童買春が行われていて、やはりそれを買う日本人もいるらしい。

 

晦日の飲み会

 

この暑いなか、一日中歩きまわるとそれなりに疲れる。

ゲストハウスに戻ってくると、

「今日は大晦日で忘年会をするから家に来ないか」

とバイタクのダラに誘われた。

 

断る理由もないのだが、多少の不安もある。

 

東南アジアでよく起きているブラックジャック詐欺かもしれない。

現地人と仲良くなって家(アジト)に連れて行かれて、カードゲームをして最初は勝ち続けるが、最後は大負けして、身ぐるみを剥がされるという。

 

少し迷ったが、とりあえず行くことにした。

 

もしもの時を考えて、パスポートとカメラは持っていかずに、現金を少しだけポケットに入れて出かけた。

 

アジトに到着!?

連れて行かれた家は空港の近くで国道沿い、分かりやすい場所だったから、アジトではなさそうだ。

部屋に入れてもらったが、確かに金持ちの雰囲気ではない。

平屋に数家族が集まって暮らしていた。

 

飲み物はアンコールビール。

これは、あっさりしていて飲みやすい。

どんどん飲んでしまう。

結局6~7人の宴会になった。

乾杯が多く、どんどん飲まされる。

「いい人達でよかった~」

と気分が良くなってきた。

 

ところが、飲み会が始まって1時間半くらい経った頃。

ビールがなくなり、買ってくるから25ドル出してくれ、と言い出した。

 

やっぱり・・・

 

「25ドルあれば十分お釣りが来るだろ-」

と思いつつお金を払ったが、そのあとはテンションがだだ下がり。

大した金額じゃないんだけど、先に言われるのと後から言われるのでは、気分が違う。

騙された気分になるからだ。

 

9時ころにはゲストハウスに戻った。

 

気分直しにハッピーピザ

ゲストハウスに戻り、飲んでばっかで小腹が空いていたので、酔った勢いでハッピーピザを頼んだ。

マルガリータなのに緑色のピザが出てきた。

味はうまくないし、ハッピーにもならなかった。

(※ハッピーピザについて気になる方はネットで検索してみてください)

 

オールド・マーケットでカウントダウン

ところで、今日は大晦日だ。

オールド・マーケットで何かやっているかもしれない。

フラフラしながら街にでかけた。

PUBストリートは多くの人で埋め尽くされていた。

カウントダウンを目前にして、多くの人たちがいまかいまかと待っている。

 

そして、カウントダウンが始まった!!

店にいる客は手持ちの花火を持っている。

大盛り上がりでハッピーニューイヤーを迎えた!!

みんなテンションが高く騒いでいる!!

 

自分はそれほどテンションが高くなく、その光景を眺めていた。

「たくさんの人がいるのに、一人で迎える新年は微妙だな」

なんて考えていた。

 

すると、いきなり近くで乱闘がはじまった!!

 

 

巻き込まれるのが怖いので、早々に退散してゲストハウスで寝た。

結局、ハッピーピザを食べても大してハッピーにもなれない。
ハッピーピザの効果はあまりない、ということがわかった一日だった。

 

本日の出費

バイタク 20ドル

ゲストハウス 6ドル

ランチ 4ドル

水 1ドル

水・洗濯物 2ドル

朝食 1.7ドル

夕食飲み代 26ドル

ハッピーピザ ビール 8.5ドル

アンコールワット入場料 20ドル

合計 89.2ドル

↓お帰りの前にクリックお願いします!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

15日目に続く>>

www.viva63.asia